恵比寿美容クリニックで肉割れや妊娠線が治せる?口コミや炭酸ガスによる治療法をまとめました。

妊娠や体重の増加により妊娠線が出来ると周囲の目や自分に自信を無くしてしまいますよね。

 

私も2回の出産を経験し、お腹とお尻の辺りに妊娠線が出来てしまいました。

 

今まで消えないと諦めていた妊娠線や肉割れは美容クリニックで治療できます。

 

美容クリニックは保険適用外なので金額も安いとは言えませんが、妊娠線を治療して自分に自信を持ちたいというあなたにおすすめです!

 

美容クリニックの中でも多くの実績を持つ恵比寿美容クリニックでは妊娠線に効果的な治療方があるので治療内容や口コミをご紹介します。

 

恵比寿美容クリニックは世界クラスの高度な技術をもっています

恵比寿美容クリニックの考える美容医療は「美的センス」×「技術」とし、日本だけでなく世界の美容医療にも注目をしてきました。

 

世界でとても権威のある美容外科の医師より直接技術を受け継いだことで美容医療において世界クラスの高度な美容治療が可能となりました。

 

また海外の美容医療は海外の方の体質向けであり、日本人には日本人に合った治療が必要と考え、世界の革命的な美容技術を日本人に合った治療法に改良してきました。

 

「悩みを抱えている女性を美しく」「患者様の理想を現実に」
この想いを掲げ技術を追求した美容クリニックです。

 

妊娠線はクリームでは消えない?
そもそも妊娠線が起こるメカニズムってご存知ですか?
まずは簡単に妊娠線はどのようにできるのかを説明したいと思います。

 

妊娠線の原因って乾燥によるものと思っている人がほとんどではないでしょうか。
実はそれは間違いで妊娠線の本当の原因は真皮層の断裂によるものです。

 

人の肌は外側から順に表皮、真皮、皮下組織という構造になっています。

 

妊娠線は妊娠によってお腹が大きくなってしまったり、体重の増加により耐えきれなくなってしまった真皮層が断裂してしまうことでできます。

 

表皮はやわらかく柔軟性があるので伸びますが真皮は柔軟性がないので裂けてしまうのです。

 

妊娠線が目立つのは真皮の断裂が赤い筋となって見えてしまうからです。

 

人間の体は自然治癒力があるので傷ついて断裂してしまった真皮層は赤や赤紫から時間の経過とともに白い線へと変化して初期よりは目立たなくなりますが、完全に消えて無くなることはありません。

 

妊娠線や肉割れには炭酸ガス治療がベスト

 

恵比寿美容クリニックで行われる炭酸ガス治療は元々フランスで10年以上行われている施術を日本人の肌に合わせて改良しました。

 

レーザーを用いての治療は皮膚の外側からアプローチをするのに対し、炭酸ガス治療は極細の針で真皮部分に直接炭酸ガスを注入することにより、真皮の断裂を起こした部分の血流が良くなり自然治癒力の代謝を生かすことで肌が再生され綺麗な肌に生まれ変わります。

 

また炭酸ガスは一か所からの注入で広範囲に広がり、注入された炭酸ガスは効果を発揮すると自然に体の外に抜けていくので副作用のリスクがほとんどなく、治療も10分程度で終了します。

 

<治療の流れ>
では実際に恵比寿美容クリニックでの炭酸ガス治療はどのように行われるのかを流れに沿って説明していきます。

 

@診察とカウンセリング
まずはドクターによりお肌や妊娠線の状態を確認して丁寧に診察とカウンセリングをして施術をする範囲や治療の回数を決め治療方針を決めます。
施術後のケアまでしっかり説明してくれますし、不安な事やわからないことは納得できるまで話を聞いてくれるので安心してくださいね。

 

Aデザイン・マーキング
治療方針を確認したら、実際に炭酸ガスを注入する箇所にマーキングをします。(マーキングの線はすぐに落とすことが出来ます)
施術をする部位によりますが表面に麻酔をかけることもあります。

 

B炭酸ガスの注入
マーキングをしたら炭酸ガスを真皮部分に注入します。
炭酸ガスの注入には極細の針を使用するので痛みはほとんど感じず、腫れや内出血などの肌トラブルが起きないよう丁寧な施術をしてくれます。
レーザー治療の場合施術後にレーザー照射の影響で1週間ほど赤みが残るのに対し、薬剤や副作用のリスクが低い炭酸ガス治療はタイムダウンがなく見た目にも支障をきたしません。
施術時間も10分程度で終わるので入院や通院の必要もありません。

 

<治療費>
妊娠線の大きさにもよりますが、目安として部分1回9800円〜、手のひらサイズ1回35000円〜となります。
診察とカウンセリングは無料で受けられ、その際に正確な治療費の確認ができるので安心してくださいね。

 

<治療回数・治療期間>
炭酸ガス治療は肌の代謝が活性化することにより綺麗な肌に生まれ変わります。
そのため1度の施術で完治は難しく、個人差もありますが3〜4回の施術が多いそうです。
治療の間隔ですが、1回炭酸ガス注入後は1か月ほど間隔あけ再度施術をします。

 

恵比寿美容クリニックで妊娠線・肉割れ線を治療した人の口コミ

それでは実際に恵比寿美容クリニックで妊娠線の治療を受けた方の口コミを紹介します。

 

同じような悩みを抱える方たちの体験談をぜひ参考にしてみてください。

 

・妊娠しお腹とふくらはぎにできてしまった妊娠線をどうにかしたくて治療を受けました。
私の場合2回目の施術から妊娠線が薄くなってきたのが実感できました。(20代女性)

 

・お腹と太ももにできた妊娠線を消すためにクリームやマッサージを試してきたけど効果がなく諦めていました。レーザーよりも炭酸ガスの方が効果があると知り、恵比寿美容クリニックさんでお世話になりました。妊娠線も徐々に薄くなって目立たなくなってきたので今年は念願のビギニを着て子供とプールに行けます。(20代女性)

 

・妊娠中の体重増加でお腹・太もも・ふくらはぎに妊娠線が出来て自信を無くし、患部を隠す生活をしていました。4回施術を受けた今は着たい服を着て毎日オシャレを楽しめています。(30代女性)

 

・レーザー治療では痛みに耐えられずに断念してしまいました。
でもどうしても妊娠線が消したくて…そこでほとんど痛みがないという炭酸ガス治療に変えました。痛みが伴うと思っていた妊娠線治療でしたが、痛みはさほど感じず体に負担がないのがなにより嬉しいです。現在2回目ですが、治療時間もあっという間でこれからの効果が楽しみです。(30代女性)

 

・妊娠線に長年悩んでおり、無料ということでカウンセリングと診断のみ受けました。
セルフケアするより治療費が高いのでまだ検討中ではありますが、カウンセリングの際には自宅でできるケアなど教えていただきました。

 

先生やスタッフさんの対応も親切で治療をする際は恵比寿美容クリニックさんでお願いしようと思っています。(30代女性)

 

炭酸ガスの治療を受け妊娠線解消に効果があり、自分に自信を取り戻し生き生きしている様子が口コミからでも伝わりますよね。

 

妊娠線はできてしまうと自力で治すのはとても難しいとされています。

 

今までに妊娠線を解消しようとクリームやマッサージをしてきた方もいるのではないでしょうか。

 

妊娠線は真皮部分の断裂なのでクリームで保湿しても真皮には届きにくく効果を得るのは難しいとされています。

 

マッサージは患部をほぐすことで妊娠線の断裂を再度増やしてしまうなんてこともあるそうです。

 

炭酸ガス治療が行われる前までは妊娠線はレーザーで治療するのが主流でしたが、レーザー治療の難点としてレーザーの熱でやけどをしたり、やけどが痕になって残ってしまうリスクもあります。

 

その点炭酸ガス治療は副作用の心配がほとんどなく、施術後のダウンタイムがないので安心安全です。

 

「妊娠線ができてからもう何年も経ってるし手遅れなんじゃないか」と思っているあなた、諦めないでください!

 

炭酸ガス治療は年月が経ってしまった妊娠線にも効果があります

 

実際に恵比寿美容クリニックで炭酸ガス治療に来院される方のほとんどが妊娠線ができて10年以上経っている方なんだそうです。

 

中には20年30年前にできてしまった妊娠線の治療を受けに来院される方もいらっしゃいます。

 

恵比寿美容クリニックでは無料で診察とカウンセリングを行っているのでまずは悩みや不安に思うことを聞いてもらうだけでも大丈夫です。

 

あなたの症状に合った治療法や自宅でもできるケアを経験豊富な医師がアドバイスをしてくれます。

 

まとめ
恵比寿美容クリニックの炭酸ガス治療は妊娠線の解消に効果が高く、日本人の肌質に合わせた治療法です。
今までクリームやレーザー治療などを試しても効果が得られなかった方、妊娠線ができて何年も経過しているからと諦めてしまっている方、恵比寿美容クリニックの炭酸ガス治療で解消できます。
炭酸ガス治療は副作用のリスクも低く、短時間で施術も可能です。
無料で診断カウンセリングもしてくれるので妊娠線でお悩みの方、ぜひ検討してみてください。